セロー225をカスタム♪

 

ハイセンスなおうちを設計されている、三五工務店さまから譲って頂いたセロー225(セロリーヌ)

※その三五工務店さんが、新しくカフェをOPENされたので、後ほどご紹介いたしMAX !!

 

 

東京本店BOSSから、レンタル車両として札幌店に常駐していたセロー225(セロ男)とともに、2台体制で、当店のオフ走行イベント等で大活躍していたセロー達ですが

セロ男は新たなオーナーの元へ旅立ち

一人になったセロリーヌが、ずっとご機嫌斜めでして・・・

 

 

タンク洗浄も

コックやキャブのOHもしたんですが、

タンクの中がやっぱり限界でして・・・

 

新品タンクGET !!

 

真っ白なのです

真っ白なので・・・・つい、いたずらゴコロが・・・

 

 

ガンを買って塗装しようか・・・

Mカラー、なかなか難しそうだなぁ・・・

ん〜・・・・デカールが結局いちばん綺麗で安上がりなのかも?

 

 

イタリアのステッカー商に発注し、

一週間ほどで到着!

ガストン・ライエさんのサインまであるんだ(笑)

 

 

タンクはR80よりも勿論小さいので、Dakarの文字の間を詰めたり

Mカラーの細い部分を切り取るときの角度なんかが難しかったですが、

まあまぁ、上手に貼れたのではないかな、と!

 

Dakara、にしようかな。

パリダカラ(笑)

本店にもそんな車両があったような気が・・・

 

単気筒225ですが、こんなパロディーカスタム、ありですよね♪

あはは!

今日も平和です(笑)

 

さて!

冒頭でお話させて頂いた、35stockさん

 

今年の6月にOpenされた、雑炊カフェと言うことなのですが、お野菜や原料からこだわって、安心安全で栄養満点のお食事が楽しめます!

 

 

スウィーツもすっごくおいしそう・・・

 

こんどバイクで行くのです。

あ、バイクで飲食店に入る際には、ヘルメットは勿論、グローブやジャケットを脱いで、埃をはらってから入店いたしましょう♪

印象、違いますよね^^

 

このセロー、いまキャブ組んでる途中なので、

完成したら行きますねー!!