白バイ講習でした

先日、あいにくのお天気の中ですが、白バイ安全講習を実施しました。

私の卒業校である「北広島自動車学校」さんにご協力をいただきました!

 

このイベントは、二輪事故を少しでも減らしたい。そんな思いで有志が集まり設立した「Rider's Save Net」というNPOでの企画です。
私は設立メンバーで理事をやらせていただいており、設立当初、モンゴルに行くための500円貯金箱をかち割って初期資金にしたんです。泣けたけど(笑)

二輪関係のお店を営んでいると、避けて通れない二輪事故。お客様に亡くなられるのは嫌です。

 

私の自慢ですが、当店で事故で亡くなったお客様はおられません。

 

日頃から、「事故はかっこ悪い」と遠回しに言っています(笑)

よくおられます。事故を武勇伝のように語る方。

・・・事故るって、要するに、下手っぴってことですから。

そりゃ色々な事情もあります。相手が悪いことだってあります。

しかし、それらを予知したり、回避したり、コントロールする。走行をやめる。引き返す。その判断もライダーの免許の内容のうちなのです。

 

何が起こるかわからない。それが公道です。私たちが主に走るのは公道です。

とっさの時、安全マージンをいかに保っているかが分かれ道になったりします。

そういうことを思い出すためにも、こんな講習会、参加してみてはいかがでしょうか!

 

技能を高めて自己満足するためではなく。

基本に立ち返ることで、おごっていた気持ちを引き締めることができます。

また、自分の技能を把握し、無理をしないことにもつながります。

 

どんな物質的なプロテクターをしていても、こちらは生身の人間ですから・・・。

(プロテクターは大切です)

その前に、ぜひ心のプロテクターを・・・。

 

RSN ホームページ

 

ワタクシ、こんな活動も頑張っておりますので、ご賛同いただける方は、ご支援お願いいたします。