蝦夷富士

北海道に、蝦夷富士と呼ばれる山があります。

 

羊蹄山(ようていざん)

円錐形の成層火山で、2003年(平成15年)に気象庁により活火山に指定された。山頂には直径700m、深さ200mの火口(父釜)があり、西北西斜面にも側火口(母釜、子釜)を持つ。支笏洞爺国立公園に属し、山頂は倶知安町喜茂別町京極町真狩村ニセコ町の境をなしている。

ーーーーーーーーーーーーーーwikipediaより抜粋

 

6月がこんなに寒いのは18年ぶり?だそうです。

それでも、昨日はようやく25度に到達し、夏の訪れを少しづつ期待してもいいようなお天気になってきております。

 

虫が多い北海道は、この時期に山の中を走ると視界不良になったりします。

シールドが、虫で・・・。

ですので、洞爺湖までくらいの道のりをとことこ走るのも虫の被害が少なくて良しです。

札幌市内から約2時間。

何もない一本道でついついスピードが出てしまいがちですが、喜茂別のオービスは夜は街灯がなく全く見えないので注意です(笑

その前に、気持ちのブレーキ、気持ちのプロテクターを常に持っておきましょ。

 

 

月曜に臨時休業をいただいて、その蝦夷富士を眺め、ウィンザー洞爺に行ってまいりました。(仕事です)

すっごい絶景でした!(運転してたので写真なし)

ホテルも素晴らしい!(楽屋で弁当でした)

 

もう少し暖かくなったら、スリーシーズン用パンツ一枚でロングツーリングもいけそうです。

さぁ、北海道、いいシーズンの幕開けです。
Max Fritzでウェアのご相談、いつでも承ります!